DHAEPAサプリ

青魚が苦手でも十分にdhaとepaを摂れるサプリについて

脂肪酸とはどんなもの

脂肪酸とは、脂肪のこと。脂肪は食べたときに、消化器で脂肪酸に分解されて吸収されます。というわけで、脂肪をもっと分子を細かくしたものが脂肪酸です。

この脂肪酸は、2つに分類することが出来ます。飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸です。この分類の仕方はというと、ひと言で言えば、常温で固まるか、固まらないかの違いです。常温で固まる脂肪酸を飽和脂肪酸、固まらない脂肪酸を不飽和脂肪酸といいます。

飽和脂肪酸は、主にエネルギーとして使用されます。また、コレステロールのもととなります。主にバターなどの乳製品やお肉などがこれにあたります。最近流行のココナッツオイルも飽和脂肪酸に含まれます。

飽和脂肪酸は、摂取量が多くても少なくてもよくありません。少ないと脳血管系の疾患になりやすく、また多すぎても生活習慣病などになりやすくなってしまいます。

不飽和脂肪酸は、血中の中性脂肪やコレステロール値を整えてくれるはたらきがあります。不飽和脂肪酸のなかでも2つに分類でき、一値不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸の2つに分けることが出来ます。

この二つのうち、DHAやEPAは多価不飽和脂肪酸に分類されます。不飽和脂肪酸については、この次にもう少し詳しく説明していきましょう。

Copyright(C) 2012 青魚が苦手!DHA・EPAサプリ健康のすすめ All Rights Reserved.